エイワ機工株式会社ロゴ
クリーンウェッター®バナー

HOME > クリーンウェッター®

 

クリーンウェッター®の特徴

霧も蒸気も出さない…さわやかに加湿
クリーンウェッター®は霧も蒸気も出さず、湿り風を送風して加湿しています。それはジメジメせず「さわやか」に加湿します。また、結露が発生しないので生産機械や商品、内装等が錆びたり腐食したりしません。
シビアな湿度制御…他加湿方式より優れています
クリーンウェッター®は、内蔵の送風機にて室内に大量の加湿空気を循環しシビアな制御を行ないます。湿度センサーは応答性の速いものを採用し、室内を3%の範囲でON・OFF制御します。
低ランニングコスト…それは地球環境にも優しい
「蒸気式加湿機」のように加湿のために多大なエネルギーが必要だったり、「スプレー式加湿機」のようにコンプレッサーが必要だったり…。クリーンウェッター®はそのどちらも不要です。非常にわずかな電力で加湿するため経済的、すなわち地球環境にも優しい「エコ加湿機」と言えます。
室内空気を洗浄…吸い込んだ空気を水シャワーにより洗浄します 
霧や蒸気を出す加湿機は、そのほとんどが室内空気を循環する方法をとっていませんが、クリーンウェッター®では非常に大きい風量を回収し、装置内部の水シャワーにより空気が洗浄されて送風されるため、空気清浄効果があります。
冷風扇機能…マイナスイオンも放出します
クリーンウェッター®は、水シャワーの蒸発効果によって空気が冷やされ室内へ送風しますので冷風扇の機能もあります。また、その水シャワー自体が滝のそばの雰囲気(霧)を作り出しており、送風空気中にはマイナスイオンも含まれています。
自動給水・排水装置…水槽部をいつもきれいに保ちます 
自動給水とは、加湿時又は排水装置が働いた時にフロートで循環水を供給します。また、装置内部の水シャワーによって除去されたチリ・ホコリ等は水槽に落下しますが、その不純物の沈殿を防ぐため、定期的に水を入れ替える「自動給水・排水装置」も装着して、水槽部を常にクリーンに保ちます。(但し、AW-20B型には装備されていません。)
シリカやカルシウム(白粉)は放出しません…水道水を使用しても問題なし 
クリーンウェッター®は100%蒸発した水蒸気で加湿しているため水道水を使用してもシリカやカルシウムは室内に飛散しません。
(但し、水道水硬度が高い地域やホコリ等が多い環境で使用の場合は、定期メンテナンスが必要です。)

 

このページのトップへ戻る

クリーンウェッター®のシステム図

クリーンウェッター®システム図
  • 室内空気の①を吸い込み、水噴霧状態②の中を通過するときに水と空気の接触により熱移動がおこなわれて、空気中に多量の水蒸気が含まれます。③エリミネータは、吸い込まれた空気とともに水滴が上がるのを防ぎ、湿った空気を送風機④にて室内⑤へ吹き出します。
  • 吸い込まれた室内空気のチリ・ホコリが洗い落とされるために循環水が汚れますので、自動的に新しい循環水に交換します。(自動 給水・排水装置)

 

このページのトップへ戻る

クリーンウェッター®標準仕様

クリーンウェッター®標準仕様

※製品重量の( )内は2分割時のそれぞれの重量です。

 

このページのトップへ戻る

お問い合わせ・資料請求 toiform

エアワッシャ加湿器とは

加湿の必要性

他方式加湿器との比較

他方式加湿器との比較

白粉が発生しない

〒920-0061 石川県金沢市問屋町2丁目54番地
TEL : 076-237-8851(代) FAX : 076-237-8854

Copy right(C) EIWA Machinery CO.,LTD.【エイワ機工株式会社】 All right reserved